きつく感じるストレッチに効果があるのか・・・?

苫小牧市民17万人
北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです。

私は今ストレッチをしません・・・(笑

 

しなくても大丈夫・・というか(笑

 

運動の前後に、ストレッチをしっかり行ってください!
とよく言われています。

ストレッチって何か?、

筋肉を伸ばす?

筋肉を伸ばすのがいいのか?
なぜ筋肉を伸ばすといいと感じるのか?

ストレッチをしたら痛くて筋肉痛に
なるんです。

ストレッチってそもそもどうあるべき?

競技前のストレッチは
関節の可動域を上げたり、
からだが動きやすくなるように
できるだけアクティブな

ダイナミックストレッチという動的ストレッチ
を行うのがいいと考えています。

いきなり激しくではなく、
歩くような動作から過ごしずつですが。

 

そこにじわーっと15秒くらい静止する
スタティックストレッチはどうなんだろう・・

と最近思うのです。

 

よく質問されます。

ストレッチなのに痛いと感じます

と・・・

 

力士の股割のように、強制的に押し付けて
筋を切る・・?(笑)

みたいな話を聴いたことがあります。

あとは、昔、グングンっと勢いをつけて
バリスティックなストレッチをよくしていました。

それがいいと思っていた。

インストラクターになる前ね・・・。

本来、筋肉をほぐすのは
揉むとか、伸ばす・・とかじゃなく

緩める

という状態になることかな・と思います。

 

緩める

は意識してできるものではない。。

 

緩んでしまうような状態に持っていくのが
本当の緩む…なんだと思っています。

フォーカスしている場所を
緩めようと意識して何かをしている状態で

もう意識が入っているから緩まない(笑

 

脱力しようとしている段階でもう脱力できてない

フォーカスしている筋群に対して
そこじゃない部分を動かしていった結果

緩んでしまう・・

 

それこそが筋肉が緩み

張りづらい状態、
からだが楽に使える状態になるんじゃないかな・・と。

 

そこで、いろいろと学び、
スーパーストレッチを自分で開発しました。

名前はスーパーストレッチだから
きつそうなストレッチに感じますが、

無理やり筋肉を引っ張るとか
伸ばすとかじゃなく、

重心の移動や、重さやテコの原理を
利用して、からだが自然に
緩んでいくようなストレッチ

 

来月からジョイフィット苫小牧で
レギュラーレッスンに導入します。

火曜日12:30~13:15
スーパーストレッチ ホットスタジオ

木曜日11:00~11:45
ピラティス ホットスタジオ

ピラティスはいつも行っているピラティスヨガの
ヨガを抜いて、しっかり行うピラティスのクラスです。

皆様のご参加をお待ちしています

 


子供の競技能力あげるには・・木田まで(笑)

苫小牧市民17万人
北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

最近、キッズアスリートのパーソナルの
依頼が増えています。

学校からこのような案内が届きました

惜しい・・・

いいところまで来ているんだけど、

これは対処方法にしか過ぎなくて、
ここに至る前に

大切なことがあってそこをわかっていないのが
今の教育・・スポーツ教育の現場です

 

だから子供たちは成績に伸び悩み、
技術の取得がスムーズにいかない、

技術はあるのに試合で活かせられない・・

 

 

何が必要なのかを指導者が理解していない

だって自分たちが子供のころは
そんなことしなくても、からだが動いたから・・。

 

今と昔は違う・・。

今の環境と昔の環境は違う

 

だから、わざわざからだの使い方や
基礎的な能力を高めることをしなくてはいけない
それがないと練習にも耐えられないし、

技術の習得なんてもってのほか・・・

 

無理やり身に着けたテクニックによって
使い切れていない部分に負担がかかり
ケガに繋がる・・・

 

そうなる前に・・

そうなる前に・・・

 

できることがある。。。。

先日伺った沼ノ端ミニバスチームの皆さんは
私が伝えたからだの機能を高める

動作のルーティーンをウォーミングアップに
そのまま活用してくださっているそうです。

うれしい。。

そして、また個別に何かからだの癖があったり
個人的にこうなりたいという目標があったり、

 

チーム練習では補いきれない部分があったら、

是非私のところに来てほしいです

 

姿勢はとりあえず確実に変えられます。

子供たちはまだ筋肉をちゃんと使う感覚が
身についてはいないけど、

この位置がいいポジションなんだ!
という感覚を覚えさせてあげることはできます。

小学生パーソナル4000円
中学生5000円
高校生6000円
社会人未満7000円

[email protected]まで。

 

 

 


個性とは・・・。

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

 

健康を守る木田ちゃんです。

土日は北海道の真ん中あたり、
滝川市に行ってまいりました。

からだバー®2級講習会
からだジャンプ®のスペシャルレッスン
そしてアイソレーション&ジョイントZUMBA

の二日間

二日間、ご参加いただいた皆様、

お手伝い頂いたやっち、
そして、もともと生徒さんだった、なつみさん
今は素晴らしい指導者になっていて
感動しました。

一緒に活動できて、活躍をこの目で確認出来て
うれしかったです♪

ありがとうございました

 

 

北海道以外のたくさんの地域に行かせていただくことも
苫小牧市内での活動も

北海道の中での活動も

私にとってはすべてが大切な自分の

使命

 

何が優先で・・とかそんなものありません。

冒頭でいつも言っているように
日本国民1億3000万人の健康を守る
と公言しています。

 

今私はプレゼンターとして様々なカテゴリー
の自分の強みを活かすレッスンのスタイルの提供、

その他に参加者様たちに目的に合わせた

パーソナル

 

または皆様のからだに重点を置いて構成していく
ワークショップ

そしてそのからだの機能を高くあるための
コンテンツの開発と人材育成をしています。

プレゼンターとしてステージに立ってなにか
レッスンを提供するとき、

 

重んじるのは
私自身の個性だと思っています。

私の個性を、私のスタイルをカタチにし、
それをわかりやすく皆様が受け取りやすい
形で提供していく。

 

そして逆にワークショップや講習会
などの手段を提供するものに関しては
私の個性・・ではなく、

参加者様の個性、を引き出してあげられるように
見抜いていき、

頭の中で形を作り、言葉や、動きに瞬時に
反映させていたきます

 

だから毎回内容は変わるし、
おんなじことを毎回できないし
誰かに真似なんかできない・・

 

唯一無二なんです。

私は今自分のスタンス、スタイル
形になっているものに疑問や不安など、

何もありません。

何年か前まではまだ
自分のやれることを模索している時期も
在りましたが、

今はもう軸が定まりました

軸のもとで様々な取り組みをしていけるようになりました。

いろんなインストラクターさんとお話させていただいたり、
お客様との会話の中から

 

自分らしさ

 

というものに気付けていない方が
沢山いるのを感じます。

私は個性的・・・とよく言われています。

し個性は素晴らしいと思います

 

個性ってそもそもなんだろう・・・

・身につくもの?
・磨くもの?
・探すもの?
・生まれ持って備わっているもの?

個性とは

自分自身の持っている性質

だと思っています。

個性がある。ない。。。

 

なんてこと、まずない・・。

それは自分の性質に気付いてないだけ。

 

自分の性質には先天的なものと
後天的なものがあります。

生まれ持った顔や、声、体質など・・
これは先天的なもの。
でも、これもね、ちゃんと自分の性質を
知れば、

 

どんなメイクが合うか、
どんな服装が似合うか・・

どんな時に何をそれば、からだがいい感じが・・・

を自分でコントロールできる。

逆に
成長過程で身に付いた個性、性質
ヒトとのかかわり、コミュニティでの
自分の表現や、接し方、、

考え方・・

が磨かれる。

 

独りで閉じこもるスタイルではなく、

外にでて、人とかかわっていく中で
自分のコ思考がコントロールできるようになり、
きるようになり、
その中で自分の特性を理解し

何がしたいか、

何が向いているのか。

どうありたいか

何ができるか・・

 

誰のために

 

何のために・・

 

いつ・・・どこで・・・

 

どんな形で

・・

 

 

それをする目的は何か?

が見えてくる。

性質を見抜く目を養うために
必要なことを学ぶ

後天的な性質を受けいれるために
大きな心を持ち、
ヒトの良いところを、受け入れる

 

 

毎週末出張したり何かしらのイレギュラーな
お仕事をさせていただいていますが、

そこから学べることがたくさんあります

狭いコミュニティーの中では

何も生まれなかった・・

 

私自身の個性、性質は、
自分を外に出して、

アウトプットすることで
自分自身の性質を理解出来てきました。
これからもどんどん人と関わり

いろんな話を聞き、そこで生まれる自分の感情
思考を大切に

書き残していき残していきたいと思います。

 

貴方の個性は何ですか?

 

 

 

 


逆境力・・レジリエンスとは・・。

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

逆境に強い人・・・っていますよね

 

はい!

 

私(笑)

多分強い気がします。

 

褒めて伸びずに

逆境の後に驚異的に進化します。。

 

昔っから(笑

 

逆境ってマイナスイメージです。
ネガティブな感じ

 

ただ大事なのはそのネガティブの中に
実はそのあと飛躍する要素がかくされている・・・
ということなんです

 

逆境力ともいいます…レジリエンス

外からのストレスに対して折れない心
またはすぐに立ち直る心

これがレジリエンスです

ではどんなタイプが・・・というか、
どうしたら逆境力がつくか・・

考えてみました。

 

どんな状況でもポジティブに考える楽天的な心や、物事を様々な角度から考える思考力、柔軟性

 

あたりかなと。。

私は自分で言うのもおかしいですが、
こうゆう感覚がより引き出されてきました。

以前から起きた出来事に
ポジティブに捉える楽天家では
在りましたが・・

 

 

そうじゃなきゃやっていけない・・
悩んでる時間がもったいない・・

 

と感じた・・中学生あたりのころに・・(笑

そして何か壁が出てきても

ピンチが来ても

 

うまくいかなくても

 

そのあと爆発的に自分の中で進化します。。

起きた物事をどうとらえ、どう生かすかは
センスですね。

それによって歩む人生が変わる

見える景色が変わります。

 

 

 

 

 


月イチ土曜日ジャンプ倶楽部のご案内

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

からだジャンプ®の月イチレッスンを土曜日に
開催しています。

3月はタイミング合わず・・・( ノД`)

4月13日開催します!

①13:30~からだジャンプ®
②14:30~からだジャンプ®
③15:30~親子ジャンプ

です。現在

①はあと1名、②はあと4名、③はあと3名
空きがあります。

[email protected]まで連絡くださいね

 


どうやったらそんなに背骨が動くようになるの?教えます!

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人

の健康を守る木田ちゃんです

 

週末、最近は講習会も開催しますが
イベントレッスンの提供が多くなっています。

私はエアロビクスも大好きですが、
ダンス系プログラムの提供が多いです。

 

 

そしてダンス系でもレゲトンがなぜか多い(笑)

レゲトンのイメージなのか、
レゲトンのリクエストが多いです(笑)

 

実はラテンの骨盤回旋が好きなんだけど・・・

(笑)

 

私はいつの間にか胸椎がありえないくらい
動くようになりました。

昔の漫画でありました、シャツにカエルがツイてる
ぴょん吉

 

ぴょん吉がシャツについているかのように
からだが動くし、

肩甲骨がいろんな方向に動くようになりました。

 

背中の筋トレはしていないし

何なら普段アイソレーションしてません(笑)

 

ワークショップで提供しますが、
普段自分は何もしていません。。。

昔は背中がちがちに固めていました

 

でも今は緩めています。

緩めないと動かないから。

 

じゃあどうやってウェーブとか回旋が
できるようになったの・・?

 

ハイ!

間違いなく

 

 

からだバー®です

もうこれは99%です(笑)

 

どうしたらそんな動きますか?と言われたら
からだバー®しましょう!といいます。

 

からだバー®の動作がダンス系のみならず、

様々なスポーツなどの動作や、日常
使われるようなからだの動作に直結するんです!

だから多くの方に行ってほしい!

ホントに体が変わるから!

4月6日
17:00~21:00ボディリマインド

からだバー®2級講習会を開催!

是非からだバー®の動きを自分のものにし、
からだの進化を感じてください!

 


まだ進化できるの?!感動と興奮☆

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです。

からだワーク協会のグランドマスターとして
からだバー®、からだジャンプ®
プログラム開発、人材育成をしております。

 

からだバー®とは100種類の動作があり、
そこからご自身でお客様を見ながら
エクササイズを選択していきます。

もちろん100全てをやるわけではなく、

シンプルなものを組合わせたり、

ご自分で少しアレンジを加えることも

 

可能です。

その中で11の基本動作があり、
その動作を徹底的に習得していくのが

からだバー®2級

そして、それを誰かに指導したりしていくのが
からだバー®1級となります

私は山田祐子協会リーダーとともに

このマニュアルの内容や

 

動作の見直し、改良、プログラムの
アップデート等に一緒に取り組んでいます。

ゼロからスタートした、からだバー®ですので、

当初から比べると、提供すればするほどに

進化していくのは当たり前です。

 

逆に変わらない方が怖い‥(笑)

今3年目に入り、
マニュアルの改訂作業に入っています。

今までを否定するとかではなく、

今までよりさらに良いものを・・・
そして現場で生まれた様々なケーススタディを
もとに、

更に皆様のからだにいいコンテンツを・・

 

と、かなり力を注ぐ作業をしています。

 

先日、山田祐子リーダーと岐阜にて
100エクササイズのマニュアル改定のための
写真撮影をしてまいりました。

私も山田リーダーもこう見えて、何かしらの
からだの癖はあり・・・・(笑)

完璧な人などいません。。。(笑)

 

今、事務局から来たデータを一つ一つ
確認するという作業をしていますが・・・

 

なんと!

 

なんとなんと!超感動!

 

山田リーダーがものすごく、

ものすごく進化している!!

うれしくてすぐにリーダーに連絡しました(笑)

 

からだを日頃何かしら動かしている
私たちでさえこんなに進化するのか・・・

そしてからだの軸やバランス、
筋力の均衡、不均衡

等も明確になるバーの存在のすばらしさ

 

まさにからだのものさし

 

以下、写真を見てください!(事務局、リーダーともに了解済み)

 

左が3年前  右が今年1月

上半身は引き上がり

軸足の爪先の向きも正面に近い

 

上が3年前

下が1月

内転筋と、殿筋の意識がはいり、

骨盤が前を向ける!

 

明確にわかりすぎる!
山田リーダー本人もからだバー®を
やり始めてからのからだの変化を

ものすごく感じています

 

自分で言うのもなんですが、
いまさらながら、ものすごくいいツールです。。。

 

感動・・・★感激・・・★

 

 

 


小学1年生がパフォーマンスピラミッドを理解する

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

沼ノ端ミニバスの子供たち

約40名にトレーニング指導に行ってまいりました。

私が隠れてます笑

先生29歳?と言われたぁ~❤️❤️❤️❤️

 

 

球技は私・・・苦手・・(笑)

多分人並みにはできるけど、
運動能力高いほうだと思うけど、

きっと球技系に必要なコントロール力を
鍛錬してこなかったから、

どちらかというと苦手・・。

 

だから、サッカーとか、野球とか、バスケとか
できる人がうらやましいし、すごいなと
感心します。

自分の息子たちとか、ほんとにリスペクトです。。。

 

自分の子供時代と今の時代

環境の変化により、体も変化しています。

昔と今では体つきから
からだの使い方まで全然違う・・

昔は当たり前に身に付いたことが、
今はわざわざしなくてはいけない・・

 

そこをちゃんと理解しているかどうか・・
指導者はテクニック重視になりがちで
その部分が気付けていない場合がある

 

気付いていもどう教えるべきか

わからないことがある。

 

体幹トレーニングは大事

 

じゃあ体幹トレーニングはどうするのが
体幹トレーニングなのか・・

ホバーを3分やることが体幹トレーニングなのか・・

その間違いだらけの解釈を大人だけじゃなく、

子供たち自身が知ることで
取組むことにしっかり意識が入る。。。

 

今回はご依頼いただいたチームは1年生から
6年生までの合計39名でした。

これは私の強みですが、みんなを引き付けるのが
得意です。
子供たちの心をつかむ天才だと自分で思っています(笑

 

メリハリをつけたり、集中させるのは私の得意技です。

 

そしてまずは
バスケットにとって必要なことは何か、、、
からだがどうゆう状態がバスケの
パフォーマンスアップに繋がるのか・・

パフォーマンスピラミッドの底辺の重要性と

技術習得のために必要なものは何か・・・

 

その辺りをまずは

小学1年生でも理解できるように、
説明だけではなく、

実際にからだまビフォーアフターが出やすい
何個かのエクササイズや調整動作を取り入れ、

そのあとに

からだの安定性と可動性がどれだけ変化したか・・・

 

をしっかり感じてもらう

 

 

最初の掴みが大事!

 

そこで心をつかみ、これから伝えていくことが
なぜ大切なのか・・・を理解させる

 

そしたら、みんなワクワクして取り組む

辛くても、できなくても

ワクワクしてやるんです。

 

だってみんなバスケが大好きだから!

まずはからだの前後、体側、斜めライン
全ての柔軟性、緩める・・ということを
行い・・・

 

そこから股関節周辺の可動性と

コアの安定性の獲得

 

そしてバスケットに欠かせないリズムステップ

 

 

 

これが意外とみんなできない

たかがスキップ
されどスキップ
スキップは世界を制する(笑

 

バスケに限らず、
どのスポーツもからだがちゃんと使えたうえで
敏捷性トレーニングや

テクニック習得ができてきます。

 

私が運動指導者、トレーナーとして
できることは、

専門技術ではなく

その技術をしっかり習得し、
実践できるようにするための
からだづくり・・・のアプローチです。

 

今回、終わった後の子供たちの質問攻めに
感動しました。

ものすごい向上心

 

私が帰るときに、さっそくいわれたことを
実践していることたもいました。

子供たちのキラキラの芽をどんどん伸ばして
あげたい

 

またみんなに会いに行きたいです

今回ご依頼いただいた皆様、
ありがとうございました。

このような取り組みは
まだまだ広がるべきです。
ご依頼いただきましたら

しっかり伺いますので
いつでもご連絡ください。

また私のスタジオfitnessroom
ボディリマインドでキッズアスリート
パーソナルアプローチを行っております。

さらに個人個人のからだの癖を見抜き
いい状態に持っていくためのアプローチを
していきます。

[email protected]まで。

 

 


4/13 苫小牧でからだジャンプ®️します

苫小牧自民党17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る木田ちゃんです✨

fitnessroomボディリマインドで、  土曜日月イチジャンプ®️倶楽部開催します

 

 

4/13

[email protected]

まで

申し込みください!

 

まだトランポリンエクササイズやったことない人✨

いつも楽しみにしている人!

あつまれ~✨

 


貴方が泣きたい気持ちの時、私も涙が出ます

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです。

 

なんと、忘れていた・・・(笑)
今月は私のスタジオ
fitnessroomボディリマインド3周年・・・

あのスタジオは自宅ではなく、
ちゃんとテナントを借りて、私の父が
沢山サポートしてくれて、

 

改装しました。

スタジオのテナント探すのを
相談したのは今は亡き 矢木さん

キックボクサーと一緒にスタジオを創ろうか・・
みたいな話までいただいたこともありました

 

命の大切さ、食事の大切さを教えてくれた

生前

『木田ちゃんは自分の思ったことを
どんどんやればいい
きっと伝え続けていたら同志は自然と集まるよ』

と言ってくれて、なんども背中を押してもらえた。

素晴らしくアツくストイックな社長でした。

矢木さんのお店に予約した際、

お客様がお誕生日なので
サプライズでケーキを出したいんです・・・

 

とあらかじめお話したら、
その方の出身地も聞かれ、きっと味の嗜好
等を踏まえて料理を出してくださったのでしょう

 

そして、どこで調べたのか、

私もおんなじ誕生日ということを知って

ダブルサプライズで小さなケーキまで・・・・。
これがおもてなし

というんですよね。
一歩さきゆく、やさしさの好意が
『お も て な し』

その方に寄り添う・・

 

とゆうこと。

私はスタジオの契約するときに
1年以内に退去する場合は・・・・

という規約の項目を見て、

1年できるかな・・

 

と正直不安もすこしありました。

それと同時に、
何人かの方にこんな小さなスペースじゃなくて、

思い切ってスタジオ作ってレッスンたくさん
やったほうが
お客さま来るんじゃない?

 

とも言われました。

1年運営出来たら、
大きな場所に移転しよう!なんてことも

そのうち考えました。

 

だけど、

この小さなスペースは魔法の空間になったんです。

 

ここに来ると、

心が安らぐ

 

ここに来ると

不安が消える

 

 

ここに来ると

笑顔になれる

 

 

ここに来ると

未来が明るくなる

 

 

だから、

ここに来たくなる

 

ここに来ると

あした、また頑張れるから

 

私はこのスタジオをつくる最初の
理由として、

退職する父が働き、活きる場

というものを作りたくて
最初につくろうとおもいました

 

自分がやりたい、やりたい・・・

が先ではなく、
誰かのため・・・という明確な
ターゲットがいて、

そこから取組み始めて
徐々に派生し

 

今の形に至ります。

一人一人の心と体に
寄り添えるのは

このスペースだから・・・なんだと
思っています。

 

皆様のおかげで運営できています。

皆様が来てくれるから

また明日もやろう!って思います。

 

これからもみなさまに寄り添い
皆さんがうれしい時は私もうれしい、

皆さんが悲しい時は一緒に悲しみ、
解決策を探し、話を聞き、

 

皆さんのために自分にできることは何かを
かんがえるのが

 

私の生きたい道です。

パーソナルトレーニング、セミグループレッスン
随時お受けしています。

お気軽にご連絡ください。
[email protected]

これからもfitnessroomボディリマインドを
よろしくお願いいたします。

 

 

 


cialis billig

Этот нужный интернет-сайт со статьями про Написание статей.
В интеренете нашел интересный портал со статьями про www.progressive.ua.