木田 麻美 のすべての投稿

結果が出ないから続けるのやめました・・・

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

私の日新町のスタジオ、ボディリマインドでは

個別にアプローチする

パーソナルトレーニングアプローチをしています

 

パーソナルトレーナーってたくさんいるし(苫小牧にはアルバイトスタッフ以外ちゃんとした知識を持ち活動している人はいるのだろうか・・・)、

100人いたら100通りの提供の方法があるし、

 

1000人いたら1000通りのからだの違いがある

 

私は以前70歳過ぎている白髪で、腰の丸いおばあちゃんに対して、背筋台で後頭部に2.5キロのプレートを持たせながら

上体そらしをさせようとしているスタッフを某所で見て、

 

危機を感じ・・・

 

これはパーソナルアプローチできる施設を自分で

作り、伝えようと決めました。事実です。

だいぶ昔の話・・・。

きっと腰痛になって病院にいったら体幹を鍛えなさいと言われた・・・のよくあるパターン・・です・・・

そして自分じゃわからないから、聞いたら

 

背筋を鍛えるヤツ・・・のマニュアルにある一つをやった・・という感じ。

 

私のスタジオにパーソナルアプローチを受けに来てくださる方・・最近増えています。

だって劇的に変化しますからね・・・・

効果は確実に出ます!とは言い切れません

 

だけど、うまくからだが対応したとき、

 

体感覚が大きく変わる

 

体重が・・・とかサイズか゛・・・とかじゃなく、(サイズに関しては実は変わってると思う・・・)

明らかに体の感じが自分の中で違うから・・・

 

身体の感じが変わると・・

 

気持ちが変わるんです。

 

がっつりトレーニングするパターンと

整えるパターンがあり、

整えてからトレーニングするのもあります。

整えた場合、

終わった後、次の日や、帰宅してからの感覚を

皆さん、連絡くださいます。

 

 

呼吸しやすい

体が軽い

腰が立っている

脚があがる

目線が高い

すたすた歩ける

 

なんかわかんないけど全然いつもと違う

・・・

 

だから、気持ちがいい

 

あした、●●してみます!

また仕事頑張れそうです。

元気になっちゃいました

 

そんな感想をリアルにもらいます

 

仕事頑張って欲しいことまで考えたわけではなく、

明日●●することまで期待して伝えたわけではなく

 

その方のからだを見て、手を加えず、

その方本人が動くように口頭で導いていくだけ・・

 

道具を使いますが、

負荷はかけません。。

 

トレーニングではない

 

まずは緩める。、伸ばす。、、、というところから

 

そして最後に自分の自身で負荷をかけずに締め上げるという感覚

 

緩めるだけだと不安定だから・・・。

ギュウギュウに絞めちゃうとすき間がなくなり

動きにくい

だから、

締め上げる感じとすき間を持たせたら、

からだはある程度変化する。

 

そしてそれがどのくらい形状記憶して維持できるか・・

 

反応がいい人はしばらくその感覚で日常を過ごせます

 

すぐに、もどるひともいるけど・・・

 

 

先日、パーソナルに来てくださった方が言っていました

 

ああなりたい・・・こうなりたい・・

と思って何をしたらいいかわからないから

 

とりあえず、みんながいいと言っているものをやったり

 

テレビやSNSで出ている情報を鵜呑みにして

取組んでみたり、

 

クラブ行ってみたわいいけど

マニュアルにあるマシンのルーティンをこなす・・

という指導しか、してもらえない・・

 

そしてプロテイン飲む・・・。

うーん・・・

 

効果出ないよね。。。。

そしたら、やっぱり続けられない

 

辞めちゃう・・

 

効果が出ると、続けたくなる

 

効果を出すには自分に何が必要か・・

それをちゃんと見抜いて伝える人が必要だと思います。

 

私はそれを苫小牧でやっています。

マッサージや病院じゃないから

治るまで毎週来なさい・・・なんて言いません。

 

まずは、見極め、今のあなたに何が必要か・・

そのために何をどうしたらいいのか・・

 

その手段を提案します。

私がさせていただけるなら、

毎回こまめに、パーソナルにアプローチします

 

予算的に厳しいなら、ほかの様々な手段を伝えます。

 

そして、食事のアドバイスもします。

下手したら食事だけで、すんなり体重は落ちます。。はい。。言ったことを

できたら、、、ね(笑)

まずは聞きたいことをなんでも聞いてください

[email protected] 木田まで。

 

 

 


知らないからできないのか、知っていてできないのか、、、

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

 

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです。

 

昨日はジョイフィット札幌北で、

比内インストラクターと

ワークショップを開催しました、

 

札幌で、わたしは何度がお客様向け

動作のワークショップを提供してきました。

 

毎回やる度にみなさんは、気付き、進化します。

だけど、

日常に戻ると

また、忘れちゃう、、笑っ

 

いやいや、

ダメじゃないんです笑っ

 

頭が忘れても、

体に染み込めば思い出さなくても出来るようになる。

 

日々のレッスンで、

インストラクターさんはきっと動作の質を

 

からだの使い方までつたえたり、

 

理解しながらキューイング出来てる人なんて

 

わたしはあまり見たこと無い笑

 

コリオをつたえる

雰囲気をもりあげる

楽しませる

 

 

ばかりに、意識がいってるかたがほとんど、、。

なんか、勿体ない、、

それらはあたりまえで、

その一つ上をいく指導者を増やしたい。。

 

だから、インストラクター向けws

ダイレクトにお客様に伝えるwsをしています。

 

楽しみながら、からだ痛めたら

本末転倒でしょ?✨

 

そして、こうゆうのは、

一度で終わらせてはいけない!

 

定期開催します✨

 

比内さんも私もまた、しっかり伝えます。

 

ジョイフィット札幌北さま

参加いただいた皆様、

比内インストラクター、

 

ほんとに、ありがとうございました✨

フィットネスはまだまだ進化します✨✨


気兼ねなく来れる場所

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

 

木田ちゃんです

土曜 ジャンプ倶楽部11月編が終わりました♪

今回も満員御礼でした★

ありがとうございます。

 

キッズクラスが毎回まだ空いています。

45分枠とっていますが、30分ちょっとくらいが全レッスンの

動く時間です。

 

30分でも十分効果がある

 

それがからだジャンプ®

キッズジャンプ

親子ジャンプなのです

 

そして、毎回ものすごく雰囲気がいいことが

私もうれしいです。

 

ボディリマインドを一時期

大きくしたいなと・・と考えた時期がありました

 

店舗も増やしたい・・・とか・・・。

だけど、クラブでは感じられない感覚

効果・・

 

そして、アットホームな距離感

 

気兼ねなく、来れて、

気兼ねなく、からだの相談ができる場所

 

そんな場所にしたくて

作っています

 

だからこのまま行きます♪

 

さて、次回は12/22です

 

そして来年も続きます♪またご案内します。

1月の土曜 ジャンプ倶楽部は二週目の12日に

なります♪

本日ご参加いただいた皆様、

いい汗かいて

 

明日の皆様の活力になっていたらうれしいです♪

ありがとうございました。

 


専門店ではなく、質の高いフードコートを目指しています

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

お寿司を食べたくて、お寿司屋さんに行きたいけど、

子供たちは肉が

食べたい

 

誰かは本意じゃないままそのお店に

仕方なくいく・・・

 

そんなことがあったりする

 

だったら、なんでもあるところの方がいいよね

 

と、居酒屋や、フードコートになる

 

 

例えば、目的が、ヨガ・ピラティス・ハイパーエアロビクス

スーパーダンス

ハイパー、スーパーといいましたが

難度が高い・・・という感覚です(笑

 

そのものを極めたい!

目的がそのものを習得するだけ・・・

 

 

ならばそれ一つでもいい

エアロビクスの難コリを極めたい

 

ダンスがうまくなりたい

それが目的ならそれもいい

 

そもそもの視点がその一か所集中型ではなく

 

それらを手段として、

どうありたいか・・・

のほうに私の視点はあり、

 

だから、いろんなこと提供できるようにしています。

苫小牧にインストラクターは少なく

自分が色んなことやるしかなかったと言うのもあるけど笑

 

1つしか見えていない時って、

視野がすごく狭くなります

 

それがいい!とおもっている、これは絶対大事

 

だけどそれがいい、それ以外よくない

 

とはならないようにしてもらいたい

そのためには

自分自身がたくさん手段を提供できるように

 

なっていたいものです。

2年前、からだバー®、からだジャンプ®を

取組み始めたころ

 

日々、そのことばかりを必死に発信してました。

 

そしたら離れた人がたくさんいました(笑)

 

 

 

なんでそんなにそこに力注げるの?って声もいただけました。

純粋にからだバー®からだジャンプ®はからだの健康のために

ものすごく効果的だから

 

その良さを知ってもらってみんなが体感していただいて

 

いいと思った方にはつづけてほしい

共に指導者としてつたえてほしい

 

そのためには誰かが言い続けなければいけない

 

言い続けていたら気付いてくれる人がいて

 

良さがどんどん伝わる

 

そして今は私以外のところでもどんどん広がります

 

ここに至るまでには2年かかりました。

 

だけど私はその間、ほかのプログラムも

しっかり行っています。

 

今は、ほかに仲間が増えたので私は

核の部分の維持、改定をしながら皆さんの活動を

 

応援しています。

 

そして、指導者研修の時にも言いますが、

他にもたくさんの軸を持つように伝えています。

一つを極めるのもいいですが、それだけではなく

 

受け取る側の間口をどんどんひろげてあげて、

 

多くの方に健康であってほしい

 

熊本に来週行きますが、

熊本の方に、

一人フィットネスクラブ

 

と言っていただけとことがあります。

いろんな方にいろんな手段を伝えられる

 

何にでも効果がありそうな漢方薬的な存在でいたい

フィットネスは実は

 

この症状にはコレ!という的確なアプローチはありません

様々な要因でいろんな球を投げたらうまくいく場合がある

 

ということ。

ヒトのからだは生ものであり

人それぞれ違いがある

 

あれをやったから痩せた

というのは実はありそうでない

 

それを見極める目を持ち、

他を受け入れる心を持ち、

広い視点を持っていたいし

 

是非フィットネスを大切にされる方にも

そんな視点を持っていただけたら嬉しい

そのためには

 

インストラクターがそんな視点を持っていて欲しい

 

そんな思いで活動し続けていきます♪

さぁ、今日はジャンプ倶楽部

そして、明日は札幌北でワークショップ!

まだ参加者募集してます!札幌!

 

 

 

 

 

 

 


わざわざ学ぶ

苫小牧市民17万人の健康を守る

きだちゃんです

最近ボディリマインドの全レッスンが満員御礼です。

 

ありがたい

 

2年半大々的に宣伝したりしませんでした。

看板も大きく出さない

広告も出さない

 

専用ホームページも作らない

 

blogで出すだけでこっそりやってました。

そして、安く広くを求めてません。

 

いいものにはかわりない

わざわざそこに来てくださる方に

しっかり向き合い

 

一人一人見て、

しっかり聞いて

分かりやすく伝え

 

結果を出す

 

それをしたくて始めたのが、

ボディリマインドです。

そして、沢山時間があるわけではないので、

 

私に限られた時間を

求めてくださる方に

使ってほしくて、

殺到しないように間口を狭く

スタートしました。

 

フィットネスはいま、便利で

色んなツールがある

映像だけで自宅でできるもの

貼るだけで腹筋が割れるもの

履くだけで足が細くなるなんてもの、

 

飲めばやせるなんてもの

 

皆様が何を選択するかは自由

でも、商品がわがそれが、あなたに適しているのか、、

原因はなんなのか、、までの見極めは

出来ない

 

結局人間は欲が出て、

早く楽に変化が出る

 

ものに手を伸ばしちゃいます

悪くはないけど、

その判断がホントにそのかたの

その先にいいかは、

判断しがたい。。

 

私は

そのかたのその先の健康未来を見据えて

 

さまざまな手段を提供する

 

私がグランドマスターをしています

からだバー®️

からだジャンプ®️

 

2級は愛好者のかたが

ご自分のからだのために真剣に取り組む

4時間として、

 

是非ご参加いただきたいです✨

https://karadawork.jp/training/

こちらから申し込みです。

1/6以外は全てボディリマインド

[email protected]までお気軽に

相談ください✨

 


不安の正体を知ってる?

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

私は以前、不安で不安で仕方ない・・・ということが

 

多々ありました‥笑

 

えぇ。。。今でもそうなりそうなときも

 

ある。

 

皆さんにも不安になるときありませんか?

この先のこと、家族のこと、子供のこと

 

親御さんのこと

仕事のこと

合格するかどうかの不安、

うまくいくかどうかの不安・・

 

でも実はそのすべての不安は

単なる自分の中での妄想なんです・・

 

マイナスに働かせている

自分の中の自分が勝手にいだいている

妄想

 

過去の起きた事例に対して

あの時みたいなあんなふうにまたなるかも・・

とか、

ほかのヒトの事例を見て勝手に

自分に置き換えて不安になる

 

そしてその不安を消し去ろうとして

自信をつけようとする

 

そもそも自信も妄想なのかもしれません

妄想して不安に対して、妄想した自信で

かき消す

 

あぁなったらどうしよう・・・こんなのは

全て妄想です。

じゃ、妄想をしないようにするには・・

 

 

きっとたくさんの経験を積み、

その経験の中で見えてきた成功のパターン

この場合、こうなったら、こう対処する

 

この時は、こうする

こうなったらここでこうする

 

という、対処法

ケーススタディをたくさん用意しておくと

何が起きてもちゃんと対処できる

 

たまに対処できない事例が起きるかも

しれないけど、

それは起きたときに考える

 

まずは自分の頭の中で起きている不安は

 

ただのネガティブな妄想なだけだよ

ということを自分自身が理解する

 

ということ・・これだけで、なんか解消されてくる

 

結局何でも

やってみなけりゃわからない!

です(^^♪

だからダイジョウブ♪


ヒトには言えない身体の悩み・・について

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

私は一時期、65キロまで増えました・・

今より10キロ以上あった・・・

やばい・・(笑)

 

 

肉団子のようでした

妊娠したとき、66キロまで増えたのに

妊娠しない時65キロ・・・

やばいっす(笑)

 

 

その時の自分。。。思い出したくない( ノД`)

お菓子も食べてた

でも辞めれなかった・・

 

お菓子食べてるとき、幸せだったから

 

食べなければ痩せれるかな・・・って思って

 

食べるの辞めるけど

 

反動でまた食べちゃう

 

からだが重いから動くのもだるい

 

走ろう!って決めるんたけど、足が痛くなる

 

スポーツクラブ入会しよう!

って思うんだけど、こんな姿、知り合いに見られたくない・・

 

って思う・・

 

だから入れなかった・・

食事を食べるのを辞めた

 

2日間食べなかった・

 

体重は減った

 

けど、便秘になって・・

出ないから下剤飲んだ・・・けど

食べてないから食べなくて・・・

 

みたいな繰り返しで、心がすさんでいきました。

 

もちろん

おしゃれもしない

 

化粧もしなくなる

 

うつむき加減になる

姿勢が悪くなる

 

姿勢が悪いから、感じ悪い・・

 

そんな時期が一年間くらいあった・・

 

消し去りたい暗黒一年

 

自分を変えるのは自分しかない!と

スポーツクラブに仕事として勤務しよう!と

決めました。

 

一人ではやっぱりなかなか身体って変えられない

ライザップが素晴らしいのは

食事管理はちょっと賛成できない部分があるけど、

 

個別にアプローチしているということ

 

私もあの時、人目に触れずに

誰かがサポートしてくれて一緒に頑張れたら

 

もっと苦しまずに済んだんじゃないんだろうか・・。

 

だから私は個別アプローチをしています

 

毎回個別にアプローチする形

もちろん安くはないです

チケットで購入すると1回あたり7000円の価格

 

だけど

 

すごく真剣になる

 

変わる自分を考えて・・・。

変わりたいというあなたの気持ちに寄り添い、

しっかり一緒にアプローチしていきます

[email protected]までなんでもご相談ください。

 


お母さんのひじきと大豆の煮もの

おはようございます

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

結婚しても、子供ができても、

女性もお仕事いっぱいしていいと思います。

私は少し前まで、そんな女性の働き方、

働く場、として学びや、手段を提供し

派遣したり活動したりする場所、環境を

 

作る会社を作りたいなと思っていました。

 

会社を作らなくても、活動することはできる

 

 

そしてその形がからだワーク協会の方にもフィットするので

 

今、活動しています。

 

お母さんの働く場所が増えてくると

お子様と離れる時間が増えます。

 

それはいいことでもあり、

その都度心が苦しくなることでもあるかも・・・

 

行かないでほしい

さみしい・・

 

子供の口からはそんな言葉が出ることもある

 

うちの息子たちもありました

 

その時に母親はどう対応するか・・

 

 

わかった・・じゃお仕事辞めるね

 

とするのか

 

わかった・・じゃ今日は休むね・・

 

とするのか・・・。

これには正解がない

 

その時の判断で

今、何を選ぶか・・・そして

選んだことをどう意味づけるか・・・

 

 

知っての通り、

私はほぼ家にいない‥(笑)

 

昔はいましたよ♪

最近はいないことが多いけどダイジョウブ

 

それがお母さんだし、お母さんが家にいたら

うちは、ダメだから。

 

家にいたら、心配されます・・

 

仕事大丈夫なの?

みんな待ってるんじゃないの?

 

なんで今日休みなの?

給料減るんじゃないの?

 

子供から見たお母さんの役割っていろいろある

 

お母さんが思うお母さんの役割もある

 

かみ合うときもある

 

かみ合わない時もある

 

でも大丈夫

親子だから・・ちゃんと通じ合える

 

限られた時間。

少ない時間でお母さんと子供は

ちゃんと繋がる

 

だって私のおなかの中から出てきたんだもん

 

信じてる

そして信じてくれている

 

 

子供にたまに

『お母さんが作るクッキー食べたい』

 

と言われます

夜中に・・(笑

 

別に普通のクッキー

 

いや、むしろ

売っているモノに比べたら

味は落ちる・・。

子供はクッキーを作る私の楽しそうな顔を知ってる

 

お母さん、料理作るの好きなのッてこと知ってる

 

おふくろの味・・たくさんもっておきたい

沢山伝えておきたい

 

その味が食べたい・・・だけじゃなく

 

おふくろの味を思い出すとき

 

おふくろを想うんだよね・・きっと。

 

私は昔、母親が作るひじきと大豆の煮ものが嫌いだった・・

 

 

今、

すんごい食べたい・・。

 


自分の中のあらたな自分

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

昔10年くらい前、

教育者になる人材、と言われて

自分にその自覚がないまま

 

与えられたチャンスをスルーしてしまいました。

 

わたしは

教育者ではなく、

プレイヤーでいたい

 

と。

現場で、目の前のかたを見極め、

提供する

導く

与えるだけではなく

そのかたの中にある部分にその方自身が気付けるように

色んなヒントを投げ掛け

能動的、自発的に

 

そのかたが進化するように、、、

そして、そのようなフィットネスエクササイズプログラムが

 

あまりないことに気づいた

 

 

みんなに同じ球を投げても取れる人と、とれない人がいる

グループレッスンでも、

球を投げるとゆう動作の中に

色んな投げ方があってもいい、

むしろあるべき

 

取るがわはみんな違うから。

パッケージ化されたエクササイズを提供しながら、不満をいうくらいなら

 

いっそ、作ってしまおう

 

からだの仕組みは何となくわかるし、感覚やイメージは豊かなほうなので

すぐに想いは形になる

 

伝えていくうちに

受けた人に効果が出る

その声が横に伝わり、ニーズが増える

 

私だけでは間に合わなくなる、、

そしたら、おなじことができる人材を

育成しよう。

 

私だけではなく、

他のだれかもおなじことができ、それで効果が出るならホントにいコンテンツと言える✨✨

 

開発と人材育成をスタートしました。

 

先頭で作るのは大変です

道のないところを切り開くのは大変です

でも私はじゃない人が

提供し、それで幸せになるひとを見たとき、

この上ない喜びと感動を感じます。

 

わたしは

教育者なんだ、、、

そんな私の潜在能力を引き出してくれたのは

 

他者

 

 

やっとここまで来た

今。からだバー®️、からだジャンプ®️を

グランドマスターとして、開発し、

マスタートレーナーを育成しています。

 

みんなが万能な指導者になるように、

教育させていただけることに

 

ありがたく思います✨✨

この三日間は人の人生

在り方を大きく変えるためのきっかけと気付きを上げた時間

 

それを生かし、乗り越えたかたが

プロのマスターだと思います。

まだまだ、わたしは伝えます。

裏から皆さんを引き上げます‼️

がんばった同志に拍手✨✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


からだジャンプ®️グランドマスターとして、、

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

1億3000万人の健康を守る

 

木田麻美です✨

からだジャンプ®️グランドマスターとしてからだジャンプ®️を開発しました。

からだジャンプ®️って何がいいの?

からだジャンプ®️の飛びかただとどうして足が軽くなるの?

からだジャンプ®️は

三半規管が弱いひとや、酔いそうな感じが怖い人でも出来ちゃうのは

 

なぜ?

 

足が細くなるのはなぜ?

膝の痛みが減る人が多いのはなぜ?

 

そこにはちゃんとした理由、効果がある

それを把握し、

そこを踏まえてレッスンや講習会を提供するのが

マスタートレーナーです。

伝えるだけで終わらず

参加者さまを導き

効果を出させる。

 

マスタートレーナーは

インストラクター以上に責任と役割があります。

今回は第二期の2級マスター研修。

 

男性二人の挑戦です。

マスタートレーナーは

誰でも挑戦できる

けど

誰でもなれるわけではない

 

今までの自分の概念や、

自分が決めていた自身の壁、限界を

越えていくことが必要。

 

 

強い個の集まりが強靭なチームを作る

 

みんな個人事業主です。

自信がない、、はあり得ない

そんなこと言いながらレッスン提供してはいけない

覚悟を決め、腹を決め、

 

努力しまくる

自分の仕事の責任

自分の役割に使命感をもつ

 

この気持ちがあるかないかで

まなんだものが、どう生かせるか変わる

 

まなんで満足してはいけない

 

得た知識は

実践し、そこででた結果にたいしてまた、アプローチをかける。

 

その積み重ねが知恵となる。

その繰り返しで作ってきたからだジャンプ®️、そしてからだバー®️、、、

命を削りながら形を作りました。

 

その形を広めるなかまが

増えていくのは涙が出る嬉しさです。

 

3日間は私の頭の中を

全部絞り出してます

二人も、最初とは大きく変化している✨

全てを理解し、

全てをおとしこむのは

 

最初は難しいかもしれない、、

それでも聞き入れて

取り組んでいくうちに

 

段々理解してくる、、

そのマスター達の成長が私の役割、喜びです

 

全てはお客様のために❗

 

だから私も頑張れます✨

より良いものを

皆様に伝えられるように、、、

 

明日、最終日✨

 

お二人がどこまで進化していくか、、、

それをみたら、

わたしがどれだけちゃんと伝えられたかが、わかる、、、

 

私自身も成長のタイミング

 

そして、この三日間

来てくれている長谷川マスター

棚橋インストラクター

田邊インストラクター

 

都平インストラクター

明日は塩見インストラクターもきます。

みんなが成長の場になる✨

 

素敵な一日になりますように。。。