「未分類」カテゴリーアーカイブ

きつく感じるストレッチに効果があるのか・・・?

苫小牧市民17万人
北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです。

私は今ストレッチをしません・・・(笑

 

しなくても大丈夫・・というか(笑

 

運動の前後に、ストレッチをしっかり行ってください!
とよく言われています。

ストレッチって何か?、

筋肉を伸ばす?

筋肉を伸ばすのがいいのか?
なぜ筋肉を伸ばすといいと感じるのか?

ストレッチをしたら痛くて筋肉痛に
なるんです。

ストレッチってそもそもどうあるべき?

競技前のストレッチは
関節の可動域を上げたり、
からだが動きやすくなるように
できるだけアクティブな

ダイナミックストレッチという動的ストレッチ
を行うのがいいと考えています。

いきなり激しくではなく、
歩くような動作から過ごしずつですが。

 

そこにじわーっと15秒くらい静止する
スタティックストレッチはどうなんだろう・・

と最近思うのです。

 

よく質問されます。

ストレッチなのに痛いと感じます

と・・・

 

力士の股割のように、強制的に押し付けて
筋を切る・・?(笑)

みたいな話を聴いたことがあります。

あとは、昔、グングンっと勢いをつけて
バリスティックなストレッチをよくしていました。

それがいいと思っていた。

インストラクターになる前ね・・・。

本来、筋肉をほぐすのは
揉むとか、伸ばす・・とかじゃなく

緩める

という状態になることかな・と思います。

 

緩める

は意識してできるものではない。。

 

緩んでしまうような状態に持っていくのが
本当の緩む…なんだと思っています。

フォーカスしている場所を
緩めようと意識して何かをしている状態で

もう意識が入っているから緩まない(笑

 

脱力しようとしている段階でもう脱力できてない

フォーカスしている筋群に対して
そこじゃない部分を動かしていった結果

緩んでしまう・・

 

それこそが筋肉が緩み

張りづらい状態、
からだが楽に使える状態になるんじゃないかな・・と。

 

そこで、いろいろと学び、
スーパーストレッチを自分で開発しました。

名前はスーパーストレッチだから
きつそうなストレッチに感じますが、

無理やり筋肉を引っ張るとか
伸ばすとかじゃなく、

重心の移動や、重さやテコの原理を
利用して、からだが自然に
緩んでいくようなストレッチ

 

来月からジョイフィット苫小牧で
レギュラーレッスンに導入します。

火曜日12:30~13:15
スーパーストレッチ ホットスタジオ

木曜日11:00~11:45
ピラティス ホットスタジオ

ピラティスはいつも行っているピラティスヨガの
ヨガを抜いて、しっかり行うピラティスのクラスです。

皆様のご参加をお待ちしています

 


子供の競技能力あげるには・・木田まで(笑)

苫小牧市民17万人
北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

最近、キッズアスリートのパーソナルの
依頼が増えています。

学校からこのような案内が届きました

惜しい・・・

いいところまで来ているんだけど、

これは対処方法にしか過ぎなくて、
ここに至る前に

大切なことがあってそこをわかっていないのが
今の教育・・スポーツ教育の現場です

 

だから子供たちは成績に伸び悩み、
技術の取得がスムーズにいかない、

技術はあるのに試合で活かせられない・・

 

 

何が必要なのかを指導者が理解していない

だって自分たちが子供のころは
そんなことしなくても、からだが動いたから・・。

 

今と昔は違う・・。

今の環境と昔の環境は違う

 

だから、わざわざからだの使い方や
基礎的な能力を高めることをしなくてはいけない
それがないと練習にも耐えられないし、

技術の習得なんてもってのほか・・・

 

無理やり身に着けたテクニックによって
使い切れていない部分に負担がかかり
ケガに繋がる・・・

 

そうなる前に・・

そうなる前に・・・

 

できることがある。。。。

先日伺った沼ノ端ミニバスチームの皆さんは
私が伝えたからだの機能を高める

動作のルーティーンをウォーミングアップに
そのまま活用してくださっているそうです。

うれしい。。

そして、また個別に何かからだの癖があったり
個人的にこうなりたいという目標があったり、

 

チーム練習では補いきれない部分があったら、

是非私のところに来てほしいです

 

姿勢はとりあえず確実に変えられます。

子供たちはまだ筋肉をちゃんと使う感覚が
身についてはいないけど、

この位置がいいポジションなんだ!
という感覚を覚えさせてあげることはできます。

小学生パーソナル4000円
中学生5000円
高校生6000円
社会人未満7000円

[email protected]まで。

 

 

 


個性とは・・・。

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の

 

健康を守る木田ちゃんです。

土日は北海道の真ん中あたり、
滝川市に行ってまいりました。

からだバー®2級講習会
からだジャンプ®のスペシャルレッスン
そしてアイソレーション&ジョイントZUMBA

の二日間

二日間、ご参加いただいた皆様、

お手伝い頂いたやっち、
そして、もともと生徒さんだった、なつみさん
今は素晴らしい指導者になっていて
感動しました。

一緒に活動できて、活躍をこの目で確認出来て
うれしかったです♪

ありがとうございました

 

 

北海道以外のたくさんの地域に行かせていただくことも
苫小牧市内での活動も

北海道の中での活動も

私にとってはすべてが大切な自分の

使命

 

何が優先で・・とかそんなものありません。

冒頭でいつも言っているように
日本国民1億3000万人の健康を守る
と公言しています。

 

今私はプレゼンターとして様々なカテゴリー
の自分の強みを活かすレッスンのスタイルの提供、

その他に参加者様たちに目的に合わせた

パーソナル

 

または皆様のからだに重点を置いて構成していく
ワークショップ

そしてそのからだの機能を高くあるための
コンテンツの開発と人材育成をしています。

プレゼンターとしてステージに立ってなにか
レッスンを提供するとき、

 

重んじるのは
私自身の個性だと思っています。

私の個性を、私のスタイルをカタチにし、
それをわかりやすく皆様が受け取りやすい
形で提供していく。

 

そして逆にワークショップや講習会
などの手段を提供するものに関しては
私の個性・・ではなく、

参加者様の個性、を引き出してあげられるように
見抜いていき、

頭の中で形を作り、言葉や、動きに瞬時に
反映させていたきます

 

だから毎回内容は変わるし、
おんなじことを毎回できないし
誰かに真似なんかできない・・

 

唯一無二なんです。

私は今自分のスタンス、スタイル
形になっているものに疑問や不安など、

何もありません。

何年か前まではまだ
自分のやれることを模索している時期も
在りましたが、

今はもう軸が定まりました

軸のもとで様々な取り組みをしていけるようになりました。

いろんなインストラクターさんとお話させていただいたり、
お客様との会話の中から

 

自分らしさ

 

というものに気付けていない方が
沢山いるのを感じます。

私は個性的・・・とよく言われています。

し個性は素晴らしいと思います

 

個性ってそもそもなんだろう・・・

・身につくもの?
・磨くもの?
・探すもの?
・生まれ持って備わっているもの?

個性とは

自分自身の持っている性質

だと思っています。

個性がある。ない。。。

 

なんてこと、まずない・・。

それは自分の性質に気付いてないだけ。

 

自分の性質には先天的なものと
後天的なものがあります。

生まれ持った顔や、声、体質など・・
これは先天的なもの。
でも、これもね、ちゃんと自分の性質を
知れば、

 

どんなメイクが合うか、
どんな服装が似合うか・・

どんな時に何をそれば、からだがいい感じが・・・

を自分でコントロールできる。

逆に
成長過程で身に付いた個性、性質
ヒトとのかかわり、コミュニティでの
自分の表現や、接し方、、

考え方・・

が磨かれる。

 

独りで閉じこもるスタイルではなく、

外にでて、人とかかわっていく中で
自分のコ思考がコントロールできるようになり、
きるようになり、
その中で自分の特性を理解し

何がしたいか、

何が向いているのか。

どうありたいか

何ができるか・・

 

誰のために

 

何のために・・

 

いつ・・・どこで・・・

 

どんな形で

・・

 

 

それをする目的は何か?

が見えてくる。

性質を見抜く目を養うために
必要なことを学ぶ

後天的な性質を受けいれるために
大きな心を持ち、
ヒトの良いところを、受け入れる

 

 

毎週末出張したり何かしらのイレギュラーな
お仕事をさせていただいていますが、

そこから学べることがたくさんあります

狭いコミュニティーの中では

何も生まれなかった・・

 

私自身の個性、性質は、
自分を外に出して、

アウトプットすることで
自分自身の性質を理解出来てきました。
これからもどんどん人と関わり

いろんな話を聞き、そこで生まれる自分の感情
思考を大切に

書き残していき残していきたいと思います。

 

貴方の個性は何ですか?

 

 

 

 


どうやったらそんなに背骨が動くようになるの?教えます!

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人

の健康を守る木田ちゃんです

 

週末、最近は講習会も開催しますが
イベントレッスンの提供が多くなっています。

私はエアロビクスも大好きですが、
ダンス系プログラムの提供が多いです。

 

 

そしてダンス系でもレゲトンがなぜか多い(笑)

レゲトンのイメージなのか、
レゲトンのリクエストが多いです(笑)

 

実はラテンの骨盤回旋が好きなんだけど・・・

(笑)

 

私はいつの間にか胸椎がありえないくらい
動くようになりました。

昔の漫画でありました、シャツにカエルがツイてる
ぴょん吉

 

ぴょん吉がシャツについているかのように
からだが動くし、

肩甲骨がいろんな方向に動くようになりました。

 

背中の筋トレはしていないし

何なら普段アイソレーションしてません(笑)

 

ワークショップで提供しますが、
普段自分は何もしていません。。。

昔は背中がちがちに固めていました

 

でも今は緩めています。

緩めないと動かないから。

 

じゃあどうやってウェーブとか回旋が
できるようになったの・・?

 

ハイ!

間違いなく

 

 

からだバー®です

もうこれは99%です(笑)

 

どうしたらそんな動きますか?と言われたら
からだバー®しましょう!といいます。

 

からだバー®の動作がダンス系のみならず、

様々なスポーツなどの動作や、日常
使われるようなからだの動作に直結するんです!

だから多くの方に行ってほしい!

ホントに体が変わるから!

4月6日
17:00~21:00ボディリマインド

からだバー®2級講習会を開催!

是非からだバー®の動きを自分のものにし、
からだの進化を感じてください!

 


まだ進化できるの?!感動と興奮☆

苫小牧市民17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです。

からだワーク協会のグランドマスターとして
からだバー®、からだジャンプ®
プログラム開発、人材育成をしております。

 

からだバー®とは100種類の動作があり、
そこからご自身でお客様を見ながら
エクササイズを選択していきます。

もちろん100全てをやるわけではなく、

シンプルなものを組合わせたり、

ご自分で少しアレンジを加えることも

 

可能です。

その中で11の基本動作があり、
その動作を徹底的に習得していくのが

からだバー®2級

そして、それを誰かに指導したりしていくのが
からだバー®1級となります

私は山田祐子協会リーダーとともに

このマニュアルの内容や

 

動作の見直し、改良、プログラムの
アップデート等に一緒に取り組んでいます。

ゼロからスタートした、からだバー®ですので、

当初から比べると、提供すればするほどに

進化していくのは当たり前です。

 

逆に変わらない方が怖い‥(笑)

今3年目に入り、
マニュアルの改訂作業に入っています。

今までを否定するとかではなく、

今までよりさらに良いものを・・・
そして現場で生まれた様々なケーススタディを
もとに、

更に皆様のからだにいいコンテンツを・・

 

と、かなり力を注ぐ作業をしています。

 

先日、山田祐子リーダーと岐阜にて
100エクササイズのマニュアル改定のための
写真撮影をしてまいりました。

私も山田リーダーもこう見えて、何かしらの
からだの癖はあり・・・・(笑)

完璧な人などいません。。。(笑)

 

今、事務局から来たデータを一つ一つ
確認するという作業をしていますが・・・

 

なんと!

 

なんとなんと!超感動!

 

山田リーダーがものすごく、

ものすごく進化している!!

うれしくてすぐにリーダーに連絡しました(笑)

 

からだを日頃何かしら動かしている
私たちでさえこんなに進化するのか・・・

そしてからだの軸やバランス、
筋力の均衡、不均衡

等も明確になるバーの存在のすばらしさ

 

まさにからだのものさし

 

以下、写真を見てください!(事務局、リーダーともに了解済み)

 

左が3年前  右が今年1月

上半身は引き上がり

軸足の爪先の向きも正面に近い

 

上が3年前

下が1月

内転筋と、殿筋の意識がはいり、

骨盤が前を向ける!

 

明確にわかりすぎる!
山田リーダー本人もからだバー®を
やり始めてからのからだの変化を

ものすごく感じています

 

自分で言うのもなんですが、
いまさらながら、ものすごくいいツールです。。。

 

感動・・・★感激・・・★

 

 

 


お客様が参加したくなるレッスンって・・・

こんにちは

苫小牧市17万人
北海道民560万人
日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

私は平日はジョイフィット苫小牧様のみで
レギュラーレッスンを行っています。

それ以外はクラブ様では提供していません。

 

いわば、所属インストラクターに近い(笑

ホントは違います(笑

 

自分のスタジオでのパーソナルアプローチや
セミグループレッスン、

または公共施設でのサークルが多いです。

自分のスタジオや、サークルについては
わたししかインストラクターがいないので、

そこに来て下さる方は、
レッスンを選ぶということはなく、

私のレッスンが目的で来てくださいます。

クラブでのレッスンはたくさんあるレッスンの中から
自分が出るものを選んで参加する。

選ぶ基準について

ロッカー室でお客様と話をしました。

 

『木田さんのは話が面白いんだよね~』

は、

 

はなし・・・・(笑)

 

なんか、面白いことも言うし、ためになることも
言ってくれるし、

綾小路きみまろみたいな感じだから、

 

できないことを面白くてしてくれるから

また、出たくなる

 

・・・・と。

その方はあんまり激しいレッスンは得意ではなく、

からだバー®に出てくださいます。

参加したい、と思うレッスンの基準って
人それぞれで、

何を求めているかによります。

 

・楽しさ
・効果
・自分への達成感

この三つがすぐに浮かびます。

 

楽しければ、効果や、達成感が
少なくてもいい・・というパターン

 

効果があるなら、楽しくなくても、
達成感がなくてもいい・・というパターン

 

楽しくなくても、効果がなくても
こなすということが目的になっているパターン

 

例外として、アイドル的おっかけのパターン(笑)
内容が最悪でも・・・。(笑)

きっとすべてが備わっていたら最高です

ただこれって人それぞれの基準が違うから、
比べられません。

きっとインストラクターも自分の何に
強みを持っているか・・

価値を感じているか、
何を伝えたいかで、レッスンのスタイルは変わる

 

そして、そこをインストラクター自身が
他と比べてはいけない

自分がレッスンするときのこだわりって
誰しも持っています。

 

独りよがりではなく、こだわり。

お客様ってきっとそうゆうこだわりに気付いてる。

 

もし、気付いてなかったら、こだわりの
表現不足・・・・(笑

 

お客様に先生の特徴を聞いて、
言ってくださる言葉が、インストラクターの
想いとおんなじであれば、

ちゃんと想いをカタチにできている証拠かな

 

と感じます。

 

私は、女版、綾小路きみまろ・・だと
自分で思っています・・・・(;^_^A

ただこれは目的ではなく、
潜在能力・・・・笑

 

 

 

 

 


自分の身体弱いところ、痛みを緩和する方法を知りたい・・

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

 

木田ちゃんです

からだの不調は心にも影響します

痛いところがあると、やりたいことを制限してしまう

 

思い切りストレスなく何かに取り組みたい
心も身体も解放したい・・

 

グループエクササイズでは
みんなができるだろうというものを提供していく
場合が多く、

中にはそれが不向きなことがあります。

 

でもその判断て自分ではできないですよね

 

だって自分の身体の特徴がわからないから・・・

 

自己判断は当てになりません‥(笑)

レッスン中
やりなさいと言われたら、やるしかない・・

 

これがグループエクササイズの気を付けなくては
いけないところで指導者がちゃんと

何をどうしてどうやるかを説明しないと、

 

痛みを起こす恐れもあります。

 

実際に今年になってある講習を受けた方の

数名から

 

あれから痛めてしまいました・・

という声をいただいています。

 

私のクラスではないですが、こればかりは
インストラクターのコトバ一つでお客様が動くので

万人に絶対あうものなんてなかなか難しいので

 

伝え方のテクニックが指導者に求められます・・・

 

そんな声をたくさん聴いてきているので

私は個別にみるということをちゃんとしたいです。

 

身体はみんな違うから・・・。

私のパーソナルはたた゛

ひたすらトレーニングしていくのではなく、
まずはからだの特徴

・筋バランス
・柔軟性
・身体の使い方の癖

などを見抜き

そのあと、
・緩め
・伸ばし
・絞める

そして、
・整え
・からだに覚えこませる

 

という作業をすることが多いです。

 

ですが人により

姿勢改善だけで痛みが緩和しそうな場合も
あるので、姿勢を整えることに意識を向け

整ったらそれをキープさせる

コアの使い方を覚える動きをドリルする

 

ということをします。

 

人により

・ストレッチポール
・バランスボール
・チューブ
・からだバー®
・グラビティ
・TRX

そして何も使わず自重

という感じで提供していきます。

 

人それぞれアプローチが違います。

少しやっては変化を見て、やっては変化を見て・・

 

という進め方で行きます

これがあってる!と思ったらそこをがっつりやることも・・・

 

パーソナルアプローチは大体60分

一回なら8000円

4枚チケットなら一回当たり7000円

高校生6000円

中学生5000円

小学生4000円

です。

以下、現在予約受付している日程です。

・水曜日午前11:00~
・木曜日午後13:00~
・金曜日(出張ない時)
10:30~ 11:30~ 14:00~ 16:00~ 20:00~

です。

私まで連絡ください!
[email protected]


モノ申すのはやってみてからにして!

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

 

何か物事を決めたり、
何か考えるときの参考にする情報って

外から得ることが多いです。

外からもらうというパターンと

 

ただの外側だけのイメージで先入観でとらえる
ということ。

 

食わず嫌い的な。

 

子供時代、みんなが嫌っている人が私は

好きでした

 

『あいつは静かで、何考えてるかわかんないから』

 

なんてゆう友達の間での噂をたくさん聞いていたけど、
席が後ろになったので

私は彼が心開くまで

沢山話しかけた・・・(笑)

 

 

というか、
頭のいい子だったので、私はたくさん
勉強を教えてもらいました。

最初はその子はびっくりしていて、シャイで
あんまり話してくれなかったけど、

みんなが言うその噂をどこか払拭したい気持ちと

みんな話しかけもしないでよくそんなこと言うな・・

という半分、他の人たちへの腹立たしさとで

 

私は仲良くなりたい!と自分から
歩み寄った・・・

 

そしたらね・・

 

なんと・・

 

気付いたら、

好きになってた・・(笑)

 

毎日、毎日その子が気になって
仕方なかった。

他の女の子と少しでも話しているのとか見たら
ちょっとジェラシーすら感じていました(笑)

その男の子は全然冷たい人間じゃないし
みんなが言うような子じゃなかった

少なくても私はそう感じた。

 

それを知らずに、話すことをせずに
一緒になって変な噂をしている人たちが
もったいなくて、残念だな・・と思った

すごく優しくて、すごくいい人なんだよ
・・・ほんとはね。

 

それを知れたのは、自分から歩み寄った私の
特典!(^_-)-☆

若い時の想いでです。

 

今フィットネスインストラクターという
仕事をしていて、

情報はたくさん入ってきます。

私の地域はインストラクターが少なく、
おんなじようなスタンスで
活動している人はあんまりいないから

 

日々の想いやかんがえを

直接会って話したり、あまりシェアしたり
することはなく、

その情報のほとんどはSNSとなってしまいます。

 

私に至っては地方に出張に行ったりしますので
その先で私から聞かずとも、

いろんな方からのいろんな話が
勝手に耳に入ってきます(笑

私の面白い噂話もたくさん(笑)聞きます

噂していただけるのはいい事♪(笑)

 

ただ、何かに対して異論を唱えるとき、
実際にそれを自分自身が感じもしないで

言ってしまっているときがあります

 

イメージとか、噂とかを聞いてね・・・。

何かの活動に一生懸命になっていると
それに対してどうなんだろう・・という声が
必ずと言っていいほど

 

あがります(笑)

 

そしてそこに対して批難したり、
共感したりいろんな声が出ます

実際やったことあるわけじゃないのに
いろいろイメージでその物自体を
否定してしまうことも・・・。。

 

私は、自分で実際感じて、

それを自分なりに取り込んで

自分のスタイルに形を変えて出すのが

好きです。

 

 

だから、いろんなことに手を出しています。

話題のネットワークビジネスやってみたり、
(すぐ辞めました、色々まなべた!)

コンテストも出てみたり、
(3回でてもう卒業しました、挑戦して良かった)

イベントもオーガナイズしてみたり、
(今でもやります)

ちゃんとその中身を知って

ちゃんと自分なりに感じて

 

ちゃんと落とし込んで

そのあと、どうそれを活かすか・・・

が大事。

 

やらずして文句言うのは
良くない・・・わかるわけない(笑)

モノ申すときはやってみたらいいよ!

と自分の中の自分が声をかけるので
とりあえず、行動します

行動する勇気持ってみましょ♪

そのあとに自分なりに感じてまた動いていけばいい♪

 

やったことある人がいうことと

やったことない人が言うことじゃ

説得力が違います♪

 

自分が良いと思うなら
自分を信じてやり抜けばいい

やり抜くと決めたら、誰が何か言ってても
気にならない♪

自分のやることは自分しかできないことだから!
他は気にならない。

自分の直感を信じて、
見たこと、聴いたことよりも

実際動いて感じたことが全てです♪

 

 

 


お願いです・・きいて欲しい・・と心からの願い

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の健康を守る

木田ちゃんです

 

先日、初めての秋田県での出張に行ってきました。

一日目はからだバー®1級指導者認定講習会

こちらはは参加者の皆様の、

お客様の身体のことを考えたエクササイズを
提供したいという想いをたくさん聞き

私も必死に応えました

 

皆様の8時間の集中力は素晴らしく

最後は私もなんだか涙があふれる感覚になりました。

皆様のこれからの活動を精一杯応援します!

 

そして、翌日は

ワークショップ&からだバー®
レゲトン、
ダンスエアロ
エアロビクス

の4レッスンだて。

最初のワークショップの時のからだバー®のみなさの
身体の変化の反応は素晴らしくて

わたしとしてはこの瞬間の反応を見るのが幸せです

ワークショップは普段教えてもらえないことを
わざわざつたえるということをしています。

 

これは、私の強みです

私は楽しいレッスン、かっこいいレッスン

難しいレッスンを提供するためにイベントを
するわけではなく、

それらの楽しさを知っていただいて、それを長く
続けてほしいから、そのために何をしていくといいか・・

 

というからだづくりのことをつたえていく

これが私の使命と感じて活動しています。

そのあとの3レッスンも皆さんの笑顔があふれて、
苫小牧となんだか似た感じの秋田が大好きになりました。

 

懇親会を企画していただいて、参加できる方で
様々なお話をしました。

 

私はいつになくしゃべり倒してしまいました・・

その中でアツく、アツく伝えたことがあって・・

 

 

楽しいことをずっと続けてほしい

だから楽しむフィットネスと
その楽しいを長く続けるためのからだづくりの
フィットネスの二つがあることを

理解してほしい

 

そして取り組んでほしい

 

取組むには

信頼できる指導者がそれを推奨し、ともに取り組んでくれる

 

 

これが大切!と皆様にアツく伝えました

私はお客様や家族が、(>_<)痛い・・とか

もうできない・・とかいうのが
すごくつらい・・

 

だから、私たち指導者がちゃんと導いていかなくては・・

 

と思っています。

 

そんなアツい想いを伝えた秋田・・・

そして全国にもそんなことを想ってくれる
お客様や指導者が増えたらいいなと思います。

佐藤インストラクター。
ご参加いただいたおきゃくさま、。

 

出会えた皆様に感謝いたします


弱さを隠すと幸せは遠ざかる

苫小牧市民17万人

北海道民560万人

日本国民1億3000万人の

健康を守る木田ちゃんです

 

世の中のお母さん・・

お父さんも・・・・

いやもしかしたら

子供たちもカモ・・・・

 

 

頑張る!と言って自分自身に鞭をうっていること

 

沢山あります

 

負荷をかけるべき時と

そうでない時がある

 

 

体調不良なのに無理をする・・・これは負荷とは違います(笑)

いや・・・実は

昨日・・・

 

ぐったりでした・・

 

微熱なまま。。

頭痛と寒気で普段あんなに寝ない私が

 

20:30くらいから

床でうつぶせになったまま置きあがれなかった・・・

 

お昼前あたりから

倦怠感はありました・・

 

インフルエンザも猛威を振るってるので

kidsのサークル、そして夜のジャンプレッスンは

お休みにさせていただきました・・

 

もし、

休んでいなかったら・

 

多分レッスンできました

 

精神力で・・。

 

なんか嫌な予感したので

頭痛もあったので早めの判断でお休みの連絡

 

その瞬間から

 

一気に体調悪化・・・というか

 

起き上がれず・・・・

 

まさに

精神の糸が切れた・・・・。

 

とはこんな感じなんですね

緊張感がなくなったら風邪ひくとかよく言いますが

全然風邪ひいてる感なかったし

午前のレッスンもしましたが

余裕・・。

 

少しおなかが調子よくないくらい

 

私は外でのお仕事の割合が多く、

日頃は旦那が自分の仕事の後や前に

自宅での家事を率先してやってくれる

 

ので、

私が床でうつぶせになっている間

 

旦那が台所でガシャガシャやってくれているのには

気付きました

 

いつもしてくれるので

旦那も当たり前に取り組んでくれていますが

 

いつになく有難く感じてしまい

 

ありがとう・・・を言いたかったけど

それすらも口に出せなかった・・

 

 

母親に

『ちょっと疲れが出たみたい・・ごめんね』

とラインすると

 

『やっと弱音はいたね』

 

と・・(笑)

 

インストラクターはなかなか

孤独です(笑

 

そしてもしかしたら子育て頑張っているお母さん

お仕事で苦労しているお父さん

 

受験に翻弄されている子供たち

 

大変な時ってみんな自分が一人に感じる

 

そんな時ありません?

 

弱音はいたらだめって感じになりません?

 

だけど、

自分で自分の弱さを受け入れる

というか自分の今を知ることで、楽になる

 

自分を絞めるつけることがなくなる

ストレスか゛なくなる

 

そんなこと理解してくれる人

沢山なんかいらなくて

一人二人いたら十分です

 

そして自分の今を知ることはもっと大事

 

そしたらちゃんと自分の中での整理ができる

首がまだいたい・・・(笑)

明日は札幌でイベントしてから東京へ・・

 

そして木田ちゃん東京倶楽部です!