「れんげ米」カテゴリーアーカイブ

稲刈り前の様子。👍

 

しっかりと実りました!

 

れんげ畑のお米『ヒノヒカリ』。

 

満足です。(///ω///)♪ 笑

 

 

熟成ミニトマト『キャロルセブン』を

こよなく愛する、キャロルおやじ・じゅんです。

 

今年もレンゲ草が、超~満開になり、

それはそれは見事でした。

 

 

このレンゲ草が緑肥となり、

栄養満点の土ができます。

 

 

稲穂が頭を下げてます。(///ω///)♪

 

『実るほど、頭を下げる、稲穂かな』

人生の教訓。目の当たりにしてます!

 

さて、お米の出荷が終わると、

次は、キャロルセブンの出荷です!( ̄- ̄)ゞ

 

またまた楽しみが増えます。(^^)b

 

謙虚な姿勢で、やっときゃ、やっぞ!

 

 

 

えがおファクトリーのHPは、こちら。↓↓

https://www.egao-factory.com/


稲刈りです!✨

 

いよいよ始まりました!ヽ(^○^)ノ

 

れんげ米『ヒノヒカリ』の稲刈りです。

 

今年も、イイ出来です!( ̄- ̄)ゞ

 

 

熟成ミニトマト『キャロルセブン』を

こよなく愛する、キャロルおやじ・じゅんです。

 

大雨が降るたびにヒヤヒヤし、

台風が近づくとヒヤヒヤし、

猛暑日が続くとヒヤヒヤしてました。笑

 

実は、それ程デリケートなヤツなんです。

 

 

はい、稲刈りのあるある風景です!

 

稲刈り後に出てくるカエルを狙って、

白鷺が集まってくるのです。(///ω///)♪

 

弱肉強食ですね。

 

今年のれんげ米の出来ですが、

イイモノ、お届けできそうです!(^^)b

 

新米、早く食べたいなぁ。(笑)

 

美味しいを追及して、やっときゃ、やっぞ!

 

 

 

えがおファクトリーのHPは、こちら。↓↓

https://www.egao-factory.com/


レンゲ米、予約開始!✨

 

熊本の美味しい水とミネラルたっぷりの土!!

 

キャロルおやじとミニトマいつこが、

愛情たっぷり込めて育てた稲が実りました!

 

 

 

今年も、れんげ畑で育てた『レンゲ米』。

 

レンゲ草を緑肥として使用することで、

肥えたフワフワの土になります。

 

数量限定ですので、お早めにご注文ください(^^)

 

 

 

【新米100%のレンゲ米・ヒノヒカリのご注文】

 

☆ご注文期間

 

10月11日(金)まで

※限定販売ですので販売数量に達し次第終了します。

 

 

☆玄米と白米のお値段

 

○10キロ袋

・ 玄米 4,500円 (税・送料込)

・白米 5,000円 (税・送料込)

 

○20キロ袋

・ 玄米 8,500円 (税・送料込)

・ 白米 9,000円 (税・送料込)

 

○30キロ袋

・ 玄米 11,500円 (税・送料込)

・ 白米 12,500円 (税・送料込)

 

○定期購入(2ヶ月以上)の方は、

上記価格より、各500円引きいたします(^^)

 

※定期購入で来年3月までの分をご注文いただけます。価格もお得です。発送日・数量など、お気軽にご相談ください。

 

 

☆ご注文方法

 

メッセンジャー・LINE・お電話でご注文ください。

①単体購入か定期購入か

②・単体購入→袋サイズと個数

・定期購入→ひと月当たりの袋サイズと個数

③玄米か白米か

④お名前、ご住所、お電話番号

⑤日にちや時間指定等があればお伝えください。

 

※キャロルセブンをご注文された方は、住所・電話番号のご記入は不要です。

※ご注文いただい方に、お振込み先等の詳細をお伝え致します。

※定期購入確定後のキャンセルは、ご遠慮ください。

 

 

ご質問・お問い合わせは、

下記までお気軽にご連絡下さい!(///ω///)♪

 

株式会社 えがおファクトリー

☎️ 080-8380-1946

✉️ [email protected]

http://www.egao-factory.com


キャロル米、順調です。👍

 

れんげ畑のお米、ヒノヒカリ。

 

今年も順調に育ってます!

 

俺のお腹も、お盆を挟んで急成長。笑笑

 

 

 

熟成ミニトマト『キャロルセブン』を

こよなく愛する、キャロルおやじ・じゅんです。

 

上の写真は、8月10日頃に撮影。

 

稲穂が、約1㎝になってます。(^^)

この時期に『穂肥え』を与えます。

 

本当は、もうちょい早くに与えるのがベストです。

ちょうど『地干し』のあとぐらいになります。

 

地干しは、文字通り土を乾かして固くし、

水分を求めて根が地下深くまで伸び、

強い稲を作ります。

 

また地表が固くなるので、稲刈りの時に

コンバインが操作しやすくなります。

 

 

 

4日後の8月14日の写真です。

 

一気に穂が伸びてます。

この頃、水が必要な時期になります。

 

 

 

今年は猛暑で、まだまだ油断できませんが、

美味しいレンゲ米をお届けできるように、

頑張ってます。(^^)b

 

みなさん。一度、食べてみませんか?

お米に粘りがあり、割りと美味しいですよ!笑

 

お米にも愛情込めて、やっときゃ、やっぞ!

 

 

 

えがおファクトリーのHPは、こちら。↓↓

https://www.egao-factory.com/