試合飯の話

試合飯の話

 

勝負飯的なものってあるんでしょうか。

根拠はなくても自分を奮起させるもの。

儀式的なルーティン。

 

そんなことでテンションを上げて試合をむかえれるかもしれません。

 

※今朝のフットサルの試合前の牛丼です 要するにたんぱく質 とエネルギーほしかった話

 

僕は、いつも試合の朝はカレーライスです。

必ずこれは決めてて、常に家にはカレーがあります。

 

これはモチベーションのための儀式です。

 

高橋尚子は餅。

石井一久はステーキ。

 

なんかそれぞれあるみたい。

選手は知ってるの言っただけです。

 

エネルギーとたんぱく質は意識します。

がしかし、

 

メニューにはメンタル的なものがあります。

 

 

メンタルに対するメニューって栄養学の幅をこえるわけです。

もぐもぐタイムの話です。

 

モチベーションには、理論をこえた理論が必要ですね

 

ってことで理論をこえたインストラクターの事業サポートブランドはコチラ⇩

===================================

NOBRANDInfinityと一緒になにかされたい方は是非ご連絡お待ちしております!!

問合せより気軽にメッセージください

==================================

 

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう