SOL Festival 2018 振り返り!

こんにちは、しぶです!

報告遅くなりました!

10月27日、28日に開催された【SOL Festival】

主催は、加藤伸幸IR

プレゼンターは、

左から 原田京IR、北川健太IR、加藤伸幸IR、渋谷絵里子、下山真理奈IR

そしてお手伝いに来てくださった、上野くららIRとカメラマンの志村さん。


ウェルカムボードならぬ、ウェルカムキューブ。ひとりひとりの似顔絵を描いてくれたのは、デザイナーのほんだななこさん。


なまら平和なエアロビクス!

けんけんさんが言ってましたね、

「これからはお客様がイベントを選択する時代です」

シンプルだけど、言いたいことが詰まってる言葉だなあと思いました。

今回、エアロビクスのイベントにくるのが初めて!という方が何人もいました。

単純にめちゃくちゃ嬉しかったです。


個人的には、

なまら平和なエアロビクス

SOL Festival

コリオの難易度だけじゃなく、音楽の高揚感だけでなく ただエネルギーをぶつけるだけでなく、基本的な部分だけど一番難しいところ。先輩たちはやっぱりすごいなー!と思って、ステージを見ていました。

初級、初中級という【枠の中】でレッスンをする。指導力ってこういうことなんだろうな。

プレゼンター、インストラクター、というより、運動を教えてくれる先生・運動指導者だなあと思いました!

感想文みたいになっちゃってます(笑)


最初に、加藤IRの想いを聞き、加藤IRらしいほっこりとした良いコンセプトだなあと感じ、

そしてPOP作成時にいろいろ考えましたが【なまら平和なエアロビクス】でOKが出て、そのままコンセプトに なっていきました!

加藤IRの想いが、これからもっともっとしっかり形となって、伝わるべく人たちにどんどん伝わっていきますように(*^^*)


わたしたちはなにをしてるんだ(笑)

下山に興味津々丸!

カツラかぶってないのにかぶってるみたいなスチールウール!

素敵な写真がたくさん!

志村さん、本当にありがとうございます!!