SNS集客に繋がる投稿をするための3つのステップ

SNS活用教室のみどり先生です。

私は、SNS活用のヒント無料メール講座を配信して3年目になります。
その中で、よかったものを、加筆修正して、書いていきたいと思います。

 

「仕事に繋がる投稿が毎日できるようになるためのステップ」

 

活用教室やアドバイスをしていると、

「学べば学ぶほど、記事が書けなくなります」

というお悩みをいただきます。

書くことが負担になると、
がんばって書いていても、
読んでる人に響く記事には、なりません。
ブログやSNSの投稿が
当たり前のように毎日できて、
それがちゃんと仕事に繋がる内容になっているには、
段階的訓練が必要です。

仕事に繋がる投稿が毎日できるようになるためのステップ
STEP1 毎日何でもいいから書く
STEP2 誰に向けて書くかを明確にする
STEP3 書く記事を、自分の持ってる知識に繋げていく

人は、
・役に立つか
・自分にとって歴にあるか
・面白いか
しか目に留めません。

しかし、いきなりそんな記事が書けたら苦労しないので、
書けるようになるステップを踏んで焦らずじっくり
できるようになったほうが、
長期的に見ても、効率よく売り上げが上がります。

STEP1
「毎日顔を出すことが大切。

STEP1 毎日何でもいいから書く

ということについて書いていきます。

これには2通りのパターンがあります。

・毎日かけてない人
→ とにかく1日1回、なんでもいいからアップする

・毎日かけてる人
→ 仕事に繋がるような投稿を毎日アップする

お客さんが自分のところに来なくなる一番の理由は、

忘れてた

というのがどこだかのリサーチで判明しています。

情報があふれている世の中。
一日書かなかっただけで、あなたの存在を忘れてしまうのです。

普通の会社の営業の人も、
暇さえあれば顔を出して、雑談をしていって、
その中にあったニーズにこたえていく
というのが売れる営業マンのスタイル。

これは、SNSでも同じことです。

毎日、SNSやブログに顔を出す(投稿する)
毎日毎日、見ていると、だんだん気になっていくのが人の心。

とにかくなんでもいいからまず書いて、知ってもらうこと。
気にしてくれる人を増やすこと。

そして、それがクリアできてる人は、
毎回仕事に繋がること、仕事に関連することを投稿していくこと。
ブログもSNSもとにかく毎日書くこと。

時間がなかったら、使いまわしの写真と、今日はどういう仕事してきました
だけでもいいんです。

とにかく毎日書くこと。
書くことで、興味を持ってもらえる母数を増やすことです。

それをやらなければ、
どんなにテクニックを磨いても、集客はできません。

 

STEP2
「この話を誰に届けたいかを考える」

STEP2 誰に向けて書くかを明確にする

「私の仕事は老若男女みんなに関係がある」
多くの人がそう思って、みんなに向かって書いています。

大手企業のCMやチラシを見てほしいんですが、
パッと見て、
「この商品のターゲット層はここだな」ってわかりますよね。

自分の商品は、主にどの世代のどういう人にお客さんが多いかは
わかると思います。

そして、ブログやSNSも、
主にその人たちに向けて書いているんだと思います。
それが具体的になればなるほど、
意外と幅広い層に支持されます。

例えば、マンツーマンコンサル中のAさんの悩みに合わせて、
Aさんが読んでくれるように書く。

そうすると、いろんな人からコメントやメッセージが来るんです。

記事を書くときに、
「この記事は誰に一番読んでもらいたいかなー」
と考えて、そこをはっきりさせてから、
その人が目の前にいて、その人に話すように書くといいですよ。

 

STEP3
「なんでもかんでも自分の仕事にこじつけてみる」

 

STEP3 書く記事を、自分の持ってる知識に繋げていく

「募集開始5分で満席になりました!」

という記事をよく見かけますね。
これのカラクリ、わかりますか?

これは、確かに、募集開始はその時なんですが、
その前に、たくさんその募集に関するテーマで話しているんですよね。

 

日常の日記のように、宣伝に繋がる事柄をちょいちょい盛り込む
そうすると、理解度も親近感も興味も深まり広がります。

 

ですから、日常の出来事、今流行ってることから、
自分の仕事に繋げるといいんです。

 

以前、記事の書き方勉強会では、
「バレーボール」をテーマに考えてもらいました。

 

たとえば、私の場合。

「世界の第一線で活躍しているスポーツマンのプレーフォームは、
とても基本に忠実。
独自のスタイルがあったって、軸は基本からぶれてないんです。

世界の超一流プレイヤーでさえ、今でも基本を大切にしているんですね。

(ここに石川選手の写真だとベスト)

やはり何事も成果を出すには、基本を知り、学び、習得してからでないと、
成長はしないんだなーということを実感しました。

アメブロ×facebook活用教室では、
ごちゃごちゃしがちなアメブロ・facebookテクニックの中で、
超基本中の基本だけをおさえてお伝えしています。

今の世の中は、ネットだけでもお客さんは来ます
しかも、ちょっとの労力を使うだけで、お金は使わずに広告が出せるツール。

そんな超便利なツールでも、基本を押さえないと、
ただ単に時間をくっているだけになります。

今までなんとなくアメブロやfacebookをやってるだけの方は、
ぜひアメブロ×facebook活用教室にお越しください」

こんな風につなげていきます。

そのテーマと、自分の仕事の共通ポイントを探して、
つなげて書いていきます。

これを練習していくと、
常に何かにこじつけて考えられるので、
「これだからあなたに必要」という営業トークにも使えるわけです。

 

これは、いきなりできるものではありません。

はじめはかなり時間がかかると思います。

でも、絶対に効果あります。

CMの刷り込み効果です。

STEP1~3、やってみてくださいね。

やってみたら、どうだったか、教えてください♪

 

「SNS活用のヒント」をほぼ毎日配信中。これ読むだけでSNSからの売り上げ上がります。

メルマガ「仕事に繋がる!習慣化する!アメブロ×facebook活用のヒント」の購読はこちら

LINEで、成果を教えてね♪
友だち追加数