ヒトラーのカリスマ性をあなたにも。今すぐできる心理テクニックを使う。

SNS活用教室の小島みどりです。

 

ヒトラーのカリスマ性をあなたにも。今すぐできる心理テクニックを使う。

 

 

ナチスドイツのヒトラーが、
人の心理を利用して、大衆を惹きつけ、影響を与えたことは有名な話。

実は、その一つ一つは、とても簡単なことで、
私たちも、SNSを使った集客をするうえで、
かなり利用ができるものばかりなのです。

大衆に、自分の政策などを覚えこませるために、
演説の最中で同じフレーズを何度も繰り返して語る

ということを行っていました。

これ、心理学では

「単純接触」

というそうです。

アメブロやfacebookでめちゃめちゃ集客してる人って、
知ってか知らずか、これを利用しています。

私は、1年間、

SNS活用教室

を何回も使ってみました。

使い続けて、今、だいぶ浸透してきたようです。

また、

「一般的に、人は、理解力は小さいが、忘却力は大きい」

とヒトラーは考えたそうです。

 

そもそも聞いてる方は、勉強や仕事の時以外って、
いい加減に聞いてるんですよね。
で、いい加減に聞いてるから、すぐに忘れる。

これは、大量情報流入時代の今、
知っておかないといけないことです。

そこで、ヒトラーは、

自分の政策をワンフレーズのスローガンに凝縮させ、
さらに人々が飽きないように、
同じテーマを違う角度や違う言い回しを用いて繰り返し訴えかけた

のだそうです。

募集開始して、すぐ満席っていうのは、
募集開始するまでに、そのことについて、
何回も何回も、みんなに伝えてるわけです。

だから、みんなもどんどん興味持ってくるので、
募集開始したときに、一気に申し込みがたくさんくる
という仕組みなわけです。

集客できてないという場合は、

・知ってもらうチャンスがある人数が少ない
・内容が一貫してないので、何をしてる人かわからず、興味を持ってもらえない

特にfacebookでは、

・名前
・顔
・仕事内容

が1投稿でよくわかるツールです。

これを使わない手はないです。

 

自分の仕事で、伝えたいテーマ、伝えたいことを、
キャッチフレーズのように単純化して、
何回も何回も使う。

その伝えたいことに対して、
色々な角度から、伝えまくる。

このテクニックは使わない手はないです。
テクニックっていうか、追求していくと、これになるんですよね、
まず、やるべきことって。

 

写真は、先日、埼玉工業大学で、社会人向けにSNSセミナーで講師をしたときの写真と、

深谷市の企業向けにSNSセミナーをしたときの写真です。

 

SNS活用教室 小島みどり

 

 

SNS集客のいろは講座募集中。

学校、企業にSNS研修いけます。

 

「SNS活用のヒント」をほぼ毎日配信中。これ読むだけでSNSからの売り上げ上がります。

メルマガ「仕事に繋がる!習慣化する!SNS活用のヒント」の購読はこちら

LINEで、成果を教えてね♪
友だち追加数