指導者はいらない?のこと

先日
こんな記事があった

マッキンゼーの試算では
自動化が可能な業務の割合は
日本で55%あるとの事

ロボットと競い合う?

もしあなたが
運動指導はロボットにできない!
と考えているのなら
それは、考え方が寂しい

例えば
5年後
クローン人間が作られるようになり
もちろん、最新の人工知能入り(笑)

365日24時間
いつでもどこでも
どんなジャンルでも
運動の指導ができてしまう
月会費 980円(込)

そうなると
運動指導者が必要なくなる
ロボット(クローン人間)が
変わりになってしまう

こういった事は
今の時点では
あくまで非現実的な想像でしかありませんが
絶対に有り得ない事ではないと考えています

運動指導とは何か
指導者とは?
ロボットが出来て
ロボットが出来ないことを
創っていくしかない

その為には
指導者として
そして
個人事業として
学ぶ事は学び
結果を出し続ける必要があります

宣伝になってしまいますが・・(笑)
そうなってからでは対応ができません

今のうちに準備をしていきましょう

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2017年度で最後の開催になります
運動指導者の為にビジネスを教えない
『ビジネス力セミナー』を開催しています
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【メルマガ梅村塾】
無料メルマガ『ビジネス力セミナー』
詳しくはこちらhttp://pracefrydekmistek.info/ut/merumaga

最新の更新を
プッシュ通知で受信しよう